レシピブログさんの案件で「つけスパゲティ」をモニターさせていただいています。

tuke1.jpg

いただいたのは、
・マ・マーつけて食べるスパゲティ1.4mm
・マ・マーつけスパゲティ用ソース 完熟トマトコンソメ仕立て
・マ・マーつけスパゲティ用ソース ピリ辛ミート
です。

GW中は何かと家族そろってのお昼ごはん、晩ごはん、人が集まってのパーティーなどお料理する機会が多いですよね。
そんなときにも大活躍しそうな、この「つけスパゲティ」
さっそくお休みの日の晩ごはんにしてみました。

まずはスパゲティを茹でて準備。なんと茹で時間は3分なのでササッとできてうれしいです。茹で上がったら水で洗ってから水切りをしておきます。

ソースの方ですが、「完熟トマトコンソメ仕立て」は冷やしてから器に入れ、「ピリ辛ミート」はレンジで加熱して準備。これも簡単ですね

そして一緒にあわせたのは「チキンと野菜のソテー」です。
まずは鶏胸肉1枚、新玉ねぎ2個、まいたけ1袋を準備。
鶏肉は一口大にそぎ切りにして、塩麹大さじ1をもみこんでおきます。
新玉ねぎは大きめのくし型に切り、まいたけはほぐします。
フライパンにオリーブオイル大さじ2を熱し、鶏肉を焼きます。8分通り火が通ればまいたけと玉ねぎを入れて炒め、軽く塩こしょうをしてできあがり。

お皿に盛り付け、あとはパンも用意しました。
各自スパゲティを好きなソースにつけ、チキンと野菜のソテーを盛りつけたお皿にとってからいただきました。
tuke2.jpg

このソース、とーってもおいしいです
完熟トマトの方は冷たくて口当たりがよく、トマトの味がしっかり濃くて、甘みもあってどんどん食べてしまいます。

ピリ辛ミートは辛みはそれほどなく、ミートソースの具がごろごろギッシリ入っていて、うまみたっぷり!
どちらか選べないほど、それぞれのソースがおいしくて・・・両方用意しておいて、一度に楽しめよかったです。

ソテーの上にいったん置くようにして、スパゲティを食べたので、少しソースがかかったソテーもおいしくいただけました。パンにソースをつけてもおいしいですよ
tuke3.jpg

みんなでこっちのソースがおいしい、たっぷりつけてね!などとワイワイ食べられて、楽しい食卓になりますね。
つけスパゲティ、思っていた以上においしくて、そして楽しく食べられました。
この日は忙しくしていて、これらのみの食卓でしたが、これにサラダや揚げ物などを用意すればお祝いごはんにもなりそうです
みなさんも休日の食卓や、ちょっとしたパーティーなどにいかがでしょうか?

つけスパゲティの料理レシピ
つけスパゲティの料理レシピ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。